スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

秋の空と金木犀 

気づけば秋ど真ん中!空の色も秋になりました。



今年はいつもの年よりもさらに時間の流れが早く、気づけば10月(@@)!
夏から秋の初め頃の記憶が全くない・・・。
いや全くない、というわけでなく、何というか、浦島太郎の気分?
毎日寝不足&単調な毎日を送っていたので、まさかもう10月も半ばとはびっくりです。

moblog_c0aa80a4.jpg
鰯雲。のような雲。
家のベランダから見た空ですが、すっかり秋の気配、夏よりも空が高くなったような気がします。

産後、慢性的な睡眠不足の上に、日常でやることが、

*赤ちゃんのオムツ替え
*赤ちゃんの授乳
*赤ちゃんのお風呂

ほぼ、この3つのみ!
この3つの仕事を繰り返す毎日だったので、今日が月曜なのか金曜なのかも、もはやわからない。。
モーロー・・・
何というか、専業主婦が世間知らずになるのもわかる気がしました・・・。

単調すぎる&ひとりぼっち(夫や赤ちゃんはいるけど。夫はかなり育児に協力的だけど)な毎日を繰り返すと、人間、脳が退化するな・・・。
なんだか、近頃明らかに、集中力や判断力が鈍った気がします(^^;)

産後の、特に2ヶ月手前までが辛さのピークでしたね
(このエントリを書いているのは10月下旬です)。
独身時代は、休日12時間以上寝るようなロングスリーパーの私が、毎日2時間ごとに起きるとか、何の修行かと思いました(^^;)

そういう育児にまつわる諸々大変なことをわかった上で、子どもをもうけたのではないのか!?

と言われそうですが
母親になる人がみんな覚悟して納得して出産するわけではないのですよね・・・。

私は元々子ども好きなタイプではなかったし、「母親業」は苦行としか思えない人間だったので、今でも何故自分が母親になったのか不思議です
理由の一番は、夫が子ども好きで子どものいる家庭を望んでいたこと。
そして、この人の子どもだったら産んでもいいかなあと思えたことでしょうか。

母親になる覚悟ができてから、妊娠・出産しようと思ったら、私の場合は40歳になっても50歳になっても、決心がつくことはなかったでしょう。

moblog_defda7f5.jpg
↑家のベランダから見える金木犀。
とってもよい香りがします(^^)
秋の香り

新米母の私があたふた、バタバタしているうちに、季節は流れ。
確実にその時間の分だけ、赤ちゃんは大きくなっていて、その成長に驚きます。

退院して我が家へ来たときからくらべて、手足の力が強くなり。
泣き声も最初と変化し。音のする方へ顔を向け。喃語のはしり?のような声も出てきました。

季節がゆっくり冬へ向かう中、赤ちゃんは全力で成長しています。
私はそれを見つめる毎日。
今はそれの繰り返しです




[ 2012/10/15 16:44 ] ズボラー的育児(0歳) | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。