スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

いせ辰谷中本店と、夏休み宿の朝食 

夏休みの近旅メモ。
家族で、近場でまったり夏休みのメモ、最終編(^^;)。

もう8月も終わるというのに、いつまでお休みの思い出をメモっているのかという感じですが、これで終わりです

お休みの3日目に、谷中の「いせ辰」さんに行ってきました。
isetatsu2009-1.jpg
↑お店の看板。

「いせ辰」さんは、千代紙や和紙で有名なお店、ということで、以前から一度行ってみたいお店でした。

isetatsu2009-2.jpg
↑お店のノレン。
かなり、小さなお店ですので、数人お客さんが入ると、店舗がぎゅう詰めになります(^^;)。

古い紙物が好きで…、千代紙は特別集めているわけではないのですが、一度、本店でどんな紙が売っているのかを見てみたくて、出かけてみました。
isetatsu2009-3.jpg
↑お店のショーケース。
張子の犬が、可愛い…

千代紙は勿論、紙細工や暖簾、風呂敷などが、こじんまりした店舗内に、所狭しと並べられ、和風細工の好きな女性なら、楽しめるお店です。

本式(?)の千代紙は、高価でしたので、プリントモノ(?)の手頃な千代紙セットを買いました。

いせ辰さんを出た後、駅までの道のお煎餅屋さんで、母親はお土産を買っていましたが、私は暑さでギブ!

千駄木や谷中周辺は、下町散策するのに、もってこいの場所なのでしょうが、なんせ8月の昼日中、暑くて熱中症になりそうで、さっさと退散(^^;)。

もう少し涼しくなった秋頃に、もう一度訪れたいエリアでした。

脈絡なく、休み中に食べた朝ごはん。
asagohan20090821.jpg
↑洋風朝食。

和風はこちら↓。
asagohan20090822.jpg
…普段、超テキトーな朝ごはんしか食べていない私にとっては、豪華朝食でしたが、フツーといえばフツーですね(^^;)。

お休みの間は、いつになく栄養たっぷりで、健康的な食生活でした。

…というわけで、夏休みメモは以上です。
あ、もひとつあった!

映画の「HACHI 約束の犬」を観ました!
犬好きなら、劇場で観るべし!!

日本のオリジナル版より、ある意味、よくできていました。
(現代人の感覚に、上手にアレンジされていて、「主人と忠犬」というより、「人間と犬の、愛情と信頼の物語」に変更して、オリジナルのよいところを抽出した感じ)。

ハリウッドのリメイクモノの映画の中では、1・2を争うくらいの良作だと思います。
映像と音楽がキレイ、オリジナル版よりも犬の演技が段違いに上手!
(意外にも、秋田犬とリチャード・ギアの組合せ、違和感がありません(^^))。

ハチが可愛えぇ…
切なく、可哀相な、でも「待つこと自体が幸福」ということもある、「死は終わりではなく、懐かしい場所へ還っていけること」でもあるのではないかなあ、と感じました。

犬好きなら、必見ですよー!

…と最後は、ハチの宣伝で終わります(^^;)。

[ 2009/08/29 22:25 ] 近旅めも | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。