スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ベランダ菜園その2・恐怖体験 

今日の日曜は、一日家でぐうたら、いえ、のんびりしていました。
ベランダの掃除でもするか、とベランダに出たところで、ふと鉢植えに目をとめたところ。

…ん?…なんか、パセリとバジルの葉っぱが変…。
bajilhappa200707

↑こんな感じに、大量に穴が開いてるのです(怖)。
今まで、帰宅後の夜に水をあげていたので、明るい日差しの下、まじまじと見たのは、買って以来初めて(つっても、買ったのだって、確か10日前くらいじゃなかったっけ)。

これって…これって、どう見ても、何かに食われた穴…?

嫌な予感にかられつつ、ざっと見たものの異変はなし。
とりあえず、傷んでいた葉っぱを摘んでいたところ…。

ぎゃああああ~~!!!
↓(以下、続きますが、青虫?の写真あります…(TT))。


い、いいいいいイモムシがいるぅぅ!!!
タスケテ、お母さーん!!(←みそじに許される悲鳴ではない…)。
paserimushi20070701

↑結構、でかいサイズで衝撃的でした(涙)。2-3cmはあったかと。(見たい方だけ拡大して下さい…)。
発見した瞬間、動悸・眩暈・息切れに襲われ。
昨日やった初心者用エアロビクス30分の時よりも、遥かに心拍数が上昇。
このまま、プランタごと、廃棄したい衝動に駆られましたが。

待て。ここで、たかがイモムシに私の食材を奪われていいのか!?
虫に負けるなんて、人類の恥!

と気力を無理やり奮い立たせて、食事中のイモムシが乗ってる茎の根元をプチっ!
paserimushi20070701-2

↑これ、何の幼虫だろう…?最初はパセリについてるから、アゲハの幼虫だとばかり思っていましたが、まじっと見たら、どうも違う。
やけに鮮やかな黄緑色で、頭に黄色の角(?)があって、全身に透明の毛が生えてました(おぞぞぞ・恐)。

とりあえず、半泣きになりながら、葉っぱを捨てていたゴミ袋へポイ(ごめんよ。でも共存はありえない~)。
その後、バジルを点検したところ。
最初は何も見つからなかったのですが、虫食いの葉っぱを摘んでいたら、コロン、とこちらもグレーのイモムシが!落ちてきた!
こっちは、恐怖のあまり、写真も撮っていません…。
hanairoiro20070701

↑その後、ふらふらしながら、他の鉢を見たところ…。
一番右の、ジュリアン(?)の葉っぱも虫食いが!
何かいるに違いない気配がしていますが、こちらを見る元気がでず、とりあえず放置(え?)。
ケイトウとカランコエは虫食いはなし。花も綺麗。

うう、とりあえず、今日はこれで退散しましたが、どうしようコレ…。
ベランダに置く限り、蛾とか飛んできて、これからも虫がつくんだろうなあ。嫌過ぎる(TT)。
しっかし、パセリはともかく、バジルって虫がこんなにつくとは予想外。
ああああ、どうしよう~。どうしよ。
…とりあえず、今日は寝よう。うう。
[ 2007/07/01 23:59 ] ズボラー的園芸 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/41-591d9669









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。