スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

古典的でエコな納涼方法 

折りたたみ傘が、手放せない季節。
今日も、タッチの差で、帰りがけに雨に降られました~

傘があるから濡れない、とはいえ、傘を持つと手がふさがるし、何と言うか全身が湿気っぽくなるから、イヤ…

そんな愚痴を言っても仕方ないので、自分で気分をあげる方法をば。
sensu200906-1.jpg
電気を使わず、安上がりに涼しくなる方法。
…扇子です。

…そんなに使うわけではないけれど、出かける時には、カバンに入れてます。
何かで並んだり、待たなくてはならない時に、ちょっと扇ぐものがあると、便利♪

この↑扇子は、100均モノですが、中々可愛い…
sensu200906-2.jpg
↑柄が、私の好きな、ウサギ!
地の色が、藍色だと完璧なのですが、これは紫色です。

100均モノなので、よく見ると、造りはチャちいのですが(汗)。
半面、どこにでも持っていけるし、使い倒せるので、よいです。
sensu200906-3.jpg
↑同じく、100均の扇子たち…。

こうして、ちょっと可愛いから&100円だからといって、無駄遣いをしているので、私はお金が貯まらないのですね~

雑貨や布などで、気に入ったモノを見つけると、思わず、柄違いや色違いで購入するタイプ。

俗に、「おふたつ様」(=予備分や保管分を一緒に買う人)と呼ばれる習性を持つ人間は、モノがどんどん、家に溜まります(^^;)。

私の場合は、洋服やバッグ、靴などは、同世代の女性にくらべて、極端に、持っている数が少ないのですが。

その代わり、趣味の雑貨関係のものを、「おふたつ」していたりするので、油断すると、すぐに、部屋がカオスに…。

そろそろ、また、部屋のデトックスをする時期が来ているようです(^^;)。



[ 2009/06/30 23:58 ] ズボラー的生活 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。