スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

年をとるのがコワイ 

最近、強く、思います。
最近、本気で、思います(^^;)。
bin20080627.jpg
なぜなんだろう。
1~2年前は、そう思わなかったのに、今年は本当に、自分がどんどん年をとっていくのが、怖くて堪りません。

きっと、今の自分が、「停滞している」からじゃないかなあ、と思います。
自分は進歩していないのに、時間だけが、どんどん経ってしまっている、感じ。

以下、ネガネガ発言、注意報発令です!↓

去年くらいまでは、なぜか、年をとることに鈍感で、誕生日を迎えて1つ年をとっても、

「あ~あ、また1つ、加齢の道を登っちゃったか~

程度の感慨だったのですが。

今年はダメ!
誕生日を迎えた時も、非常~に、憂鬱気分でした…
(あ、誕生日は春でしたので、とっくに過ぎてます・笑)。

たぶん、私と同じ年齢の方でも、結婚して家庭をもっているとか、打ち込める仕事を持っているとか、生活が充実している方なら、こんな風に感じないのだろうなあと思います。

別に、去年とくらべて、今年、特に生活上、問題が起こったということはないのですが…。
余りに進歩のない自分に、慄然とします。

「誕生日は何歳になっても、嬉しいものです」

とは、今年の自分は思えなかった。

正直に、ぶっちゃけると、

「もう、これ以上、年をとりたくないよ~!!」

という気分で、これまた、そんな風に思う自分が情けないなあと。
現実逃避していても、時間の流れは、変えられない。

年齢にあった生活や生き方を、ちゃんと考えていかないとなあと、気づいてきたというか。
(だいぶん、遅いけど…)。

仕事やプライベートのことだけでなく、ライフスタイル全般も、気になりだしました。
インテリアやファッション、髪型、趣味嗜好。

私は、可愛いものや甘い雰囲気のものが好きなのですが、これも、いー加減、そろそろ、卒業するべきモノもあるような。

まあ、

「他人に迷惑をかけず、TPOにあっていればよし」

と思ってきたのですが、インテリアや雑貨趣味は、他人の目に触れない、家の中のことだからいーとして。

洋服とメイク、髪型。
これは、切り替え時が難しい…。
街中で、どう見ても、40代なのに20代ファッションをしている女性を見て、やっぱり違和感(ごめん)。
私も、あんな感じなんだろーか、とこの頃、ちょっと不安になりました
(※あ、服はピンクの花柄とか、ピラピラ系ではないです、念のため

妻でも母でもない、キャリア系でもないまま、みそじになってしまった場合、ものすごーく、着る服に悩みます。
いや、悩んでいるのは、もはや、服ではないのだろーか(^^;)。

考えても、答えは出ないので、問題は、また明日に持ち越しです


[ 2009/06/29 00:18 ] 時にはネガティブ | TB(-) | コメント(-)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。