スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

お肌の大敵! 

暑ーい!
今日は快晴、青空は清々しかったのですが、湿度が高く、まさに夏日。

私の住む地域では、今日、32度?でした
6月で、この気温だったら、来月や8月は、どーしたらいいんでしょう…。
夏が苦手な私は、既に、ぎぶぎぶ…(早過ぎ!)。
hiyakedome200906.jpg
↑女性の必需品、日焼け止め。
…とケシミン(^^;)。

ちなみに、左側のは去年の残り(←捨てましょう)。
今年は、右のライズのを使っています。

お肌の大敵、それは、紫外線

6月末になってから、こんな対策をワタワタしてるようでは、遅すぎますね

…というより、30過ぎてから、日焼け止めにバタバタすること自体、遅すぎるけど

紫外線はお肌に有害、「4月頃から日焼け対策はしないとダメ!」とは毎年わかっているのですが。
ど~も、日焼け止めの、あのぺとーん、とした感触が苦手で、毎年、ギリギリの時期まで、つける気にならず。

結果、顔に、シミ、もとい、ソバカスがいっぱい!
いやもう、これはソバカスとかいう、可愛いモノでなく、誰がどう見ても、シミです…

私は元々、色白か小麦色か、でいくと、色白(というか青白…)タイプで、日に当たると真っ赤になってしまうタチなのですよね。

で、3~4年前、やっぱり今くらいの時期に、ネズミーランドに行った際、帽子もかぶらずに遊びまわったところ。
その日の帰りには、顔と腕が真っ赤っかに!

一緒に行った友だちにも、

「ヤバイよ、その日焼け!絶対、皮膚科に行ったほうがいいよ!」

と言われ、翌日、皮膚科を受診したところ。
初老の先生に、

「あー、これは軽いヤケド状態だね。塗り薬と飲み薬(ビタミン剤みたいなの?)を出しときますね」

といわれ、慌てて、私、

「あ、あのー、コレ、シミになったりしますか?」

と聞いたところ、先生には、無情にもあっさりと、

「あー、なるかもねー」

と返されました…(TT)。

そして、あれから数年。
お医者さんは、正しかった。

当時、あの日焼け直後は、意外にもシミになったりせず、それなりに元通りの色に戻ったのですが、翌月とか翌年とかではなく、数年後に、シミって、浮かびあがるのですね~…。

遅すぎの感はありますが、慌てて、ケシミンとか塗っている今日この頃
20代の頃、

「日傘なんてダサ!」
「スカーフとか、腕手袋とかしちゃって、そんな大げさな!」

と、日焼け対策に勤しむ女性たちを、ちょっと、ひいて見ていた私。
若さにアグラをかいて、努力(?)を怠っていた自分を、ぶん殴りたいです(^^;)。

後悔しても、時間は戻らないので、今はとりあえず、メンドーでも、下地代わりに、、日焼け止め用乳液を塗ってから、いつものテキトーメイクをしています。


*拍手コメントのお返事です*

ねここねこさん
…そちらは、関東よりも、今日もっと暑かったでしょうね。いつか、行ってみたい憧れの土地なのです♪

あっこさん
…梅酒、梅とホワイトリカーを買って持って帰るのが重くてメンドーでした(^^;)が、理科の実験みたいで、面白かったです♪

[ 2009/06/23 22:09 ] 手抜きお洒落 | TB(-) | コメント(-)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。