スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ポンジュースのチロルチョコ 

本日のおやつ。「ポンジュース味のチロルチョコ&お土産菓子」。
asakashi20080608

掃除や片付けの合間に、頂きました。

上は、先週、職場の方に頂いた、お土産菓子。その名も「なごや嬢」(どんなネーミング…)。
中身は、固目のウエハースにクリームが挟んであるもので、美味しかったです♪

下は、10円あったらチロルチョコ!の、ポンジュース味。

よそ様で見てから、ずっと食べたいと思っていたのを、職場の売店で発見!
職場で食べるのを忘れていたのを、今日、頂きました~。
味は、レトロな感じのみかん味でした(^^)♪

さて、昨日ごちゃごちゃ書いていた、今の考え事の件。

2年後、というか3年後?に、父親が現職をリタイヤした後、上京する計画があるのです。

今の実家のある土地は、父の仕事の転勤で引越した土地なので、いずれそうなるだろうとは思っていたのですが、まだ2年以上先だし…。

と呑気に構えていたのですが、先だって、実家の母親から電話がかかってきて、

「何だかお父さんが新居探しに張り切っていてね、よい物件があれば、今年中に決めたいらしいの。で、白は、一緒に住む?それによって、探すマンションが変わるから」

とのこと。

…え…えぇ~(@@)。
まだ定年になってもいないのに、家捜しって、どんだけ用意周到なんだ、父よ…。

こんな話が出たのも、そもそも、私がイイ年こいて、いつまでもフラフラしていて、片付かないのが悪いのですが。

それにしても、みそじ過ぎでパラサイターって、アリなんだろーか。

いや、色々な事情でご家族と同居して自宅通勤している世の独身女子の方を非難するつもりは全くなく、これは単に私個人の問題なのです。

私は、「親元だと息がつまる、過保護がうっとうしい」と思って、家を離れた部分もあったので、散々好き勝手してきて、今さら、親元に居候(またの名をいかず後家…)させてもらうのは、ほんと、どうなんだろう…と思うのですよ。

ただ、親が定年後の住居問題は、前から心配していたことで、父親が定年になったら、私の今住んでいる賃貸マンションの契約が、更新できないんじゃないかなあと、それも心配だったのですよね。

ひとり暮らしをされている方なら、ご存知かと思いますが、アパートやマンションを賃貸契約する場合には、保証人がいります。
私の場合は、父親が今までなってくれましたが、定年した父親の他に、誰か別の、保証人を立てろといわれた場合、誰に頼むべきか、ずっと気になっていました…。

親と同居すれば、そうした問題は解消し、かつ、私の経済的な状況もずっと楽になります。
これから、どんどん老いていく両親の側で、助けてあげることも、今までよりずっと簡単になる。

その一方で、今までのように、のんべんだらりと気ままな生活は当然送れなくなりますし、元々怠惰な私は、掃除や洗濯や料理を、母親に丸投げしそうな未来予想図が、目に浮かびます(^^;)。

私、今まで本当に身勝手で、自分の「オヒトリ様な老後」のことしか心配したりしなかったけれど、その前に、当然ながら、親の老後がやってくるんだった!

今年じゅうに、本当に、3年後までの自分の生き方を考えないといけないようです。
ドコに親が引越すつもりか知りませんが、今の職場には通えないだろうし、色々と覚悟を決めないといけないかも。

うーんうーん、とりあえず、明日からまたガンバロー(え、先延ばしかよ!)。
[ 2008/06/08 23:58 ] スウィーツ&フルーツ | TB(0) | CM(6)

お疲れさまです!

白さん、お疲れさまです(^∀^)

最後のコメント、ウケました(≧▽≦)/"

でも確かに、一度離れて生活しちゃうと、
元のペ-スに戻す(同居されていた頃の)って
大変ですよね。。気楽に一人で朝マックとかも
気兼ねしちゃいそうだし(-_-;

でも、声を掛けられるということはやはり
ご両親は白さんと生活を共にされていので
しょうね。

かくいう私も親を置いていけなかった一人なので
悩む気持ち、とってもよく分かりますよ☆
[ 2008/06/09 13:17 ] [ 編集 ]

白ちゃんへ

うさぎは,自称「うさぎちゃん」という可愛い名前ですが,実は白ちゃんよりもずっと年上なの。
だから,思うのかもしれないけれど,
白ちゃんの将来にはいろんな可能性があるよ。
だから,お一人様老後とか決めてしまわないで
心の扉をいっぱい開いていくときっといいよ。
時間はたっぷりあるから,ゆっくりね。
[ 2008/06/09 20:07 ] [ 編集 ]

こんばんは!わ、わかる。。。って思いました。詳しい状況は同じでは確かに無いけれど、かなり近い。。。年齢もすっごく近くって、同じ世代だからでしょうか。なんか凄い考えさせられました~
本当わかる。。。(しつこい(笑))
そしてワンピかわいぃ~!本当お買いもの上手☆
[ 2008/06/09 21:18 ] [ 編集 ]

私も30代後半、独身、不安がいっぱいな年頃です。
一人暮らしは20代後半にしてまして、30歳ころ一度実家に戻ったのですが、やはり、一度出てしまうと、また一緒に住むというのは、少々ストレスが溜まり、両親ともいつも喧嘩ばかりでした。それで、また今一人暮らしをして5年になりますが、今の方が両親ともまあまあうまくいってますよ。
自分は一人暮らしで、両親がいつでも尋ねて行ける距離に住んでたら、お互い安心できますよね。
[ 2008/06/09 23:47 ] [ 編集 ]

はじめまして!

白さん、はじめまして!
前からちょこちょこ拝見させていただいていました。
シンプルな室内や、シンプルな生活、いつも楽しみにしてます。

ところで、私は不動産関係に勤めているんですが、更新時に保証人さんが定年された場合でも、部屋をでていけ!とか保証人を変えろ!ということは、家賃が滞っていたりしなければめったにないですよ。
よほど厳しい家主さんで無い限りですが・・・。

私も三十路で一人暮らしですが、実家に戻るつもりはさらさらありません。(実家、無くなっちゃいましたが)
貧しくとも、自由が一番!です!
自分の一番後悔しない生き方をして下さいね!

これからも応援してます!

[ 2008/06/10 18:00 ] [ 編集 ]

あっこさん&うさぎさん&べ~ぶぅ☆さん&みーたんさん&さりーさん

あっこさん♪
こんばんは。
本当に迷いどころです…。
両親は私と暮らしたいのかなあ、でも本音は片付いてほしいんだろうなあと思ったり(^^;)。
あっこさんのように、ご家族を大切にする暮らし方は本当に素敵だと思います♪

うさぎさん♪
慣れないので、「さん」づけで(^^;)。うさぎさんは少しおねえさんなのですね♪
「決め付けないで色々な可能性の扉を開いておくこと」、これは本当に大事ですね。ちょっと視野が狭くなりがちなので(汗)、大切な言葉をありがとうございます!

べ~ぶぅ☆さん♪
こんばんは。
べ~ぶぅさんは、たぶんほぼ同世代かなと私も思ってました~(笑)。感覚も似てるなあと私も親近感を勝手に持ってたりしてましたよ☆
ワンピは…実際見ると、それなりに安物です(^^;)。

みーたんさん♪
こんばんは。
少しだけ、おねえさんなのでしょうか。
みーたんさんの状況は私とほぼ同じ感じで、かなり参考になりました…。両親の近くで一人暮らしがほんと、理想なのですが(^^;)。
参考にさせて下さいね♪

さりーさん♪
こちらこそ、はじめまして!
ところで、不動産関係者からの貴重な情報、ありがとうございます!
…そーなんですか、心配しすぎていたようで、ちょっと安心(?)しました。まあ家主によるのでしょうし実際に聞いてみればよいのですよね。
「貧しくとも…」は本当にわかります。貴重なアドバイスをありがとうございました!

[ 2008/06/11 00:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/317-560d2861









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。