スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

家族からの誕生日プレゼント 

おっと、まるっと一週間、更新をズボってしまいました(汗)。
ちょっと気を抜くと、時間って経ってしまうのですねえ…。

とそんなことはさておき、今日は関東はとても暖かく、お出かけ日和でした♪
インドアな私にしては、色々と出歩いたのですが、そのレポ(?)は後まわしにして、二週間前の週末に、でかけた時のことをメモ。
presents20080309-1

みそじ越えなのに、いつまでもフラフラしている姉を心配してか、弟が

「誕生日だったでしょ?食事かお茶でもご馳走するよ」

というので、街まで出かけてきました。
で、その時に、貰ったプレゼントが上↑のものです。

見てわかるように、弟が彼女とでかけた際のお土産ですね、どうみても…(笑)。
いや、わざわざ姉のために、買ってきてくれたっていうことにびっくりだけど。
以下、弟とデート(笑)した時の徒然メモになります(^^;)。

あ、プレゼントの中身は、こんな感じでした↓。
presents20080309-2

・こねこバスのぬいぐるみ@ジブリ美術館
・八景島シーパラダイスのイルカ模様のクッキー
・同じく、八景島シーパラダイスの白イルカのキーホルダー

おお、ファンシー好きな姉のツボを心得たプレゼント♪
クッキーは美味しかったし(でも、イルカ模様は微妙?)、猫バス(と思ったら、これはジブリ美術館限定公開の「メイとこねこばす」というショートフィルムの、こねこバスらしいw)は、カワええ~♪

とっても嬉しかったです(^^)。

で、この日(3月9日の日曜日)は、映画に行ってきました。
…誕生日だから(日は過ぎてるけど)ということで、弟が奢ってくれました♪
eiga20080309

いっぱい、気になる映画のチラシを貰ってきちゃった(^^;)。
観た映画は、「潜水服は蝶の夢を見る」です。
単館系の仏映画ですが、とても、よい映画でした…!

ファッション誌「ELLE」の編集長として活躍していた主人公は、ある日、脳梗塞で倒れ、目が覚めると、片目のまばたき以外の全ての身体的自由を失っていた…。

という実話のベストセラーを元にした映画です。
まばたきを通して、周りの医療スタッフ、家族とコミュニケーションを取る中で、主人公が生きる意味を見出す過程が素晴らしい!

実は、私の前職(前々職か)が映画の中に出てくるのですが、私もALSで同じような患者様を担当したことがあるので、深くふかく共感、そして、当時のことや色々考えさせられました。

で、映画の後は、お茶してきました。
zenzai20080309

↑ぜんざい@銀座松崎煎餅。
さらに、弟が追加したのは。
kuzumochi20080309

くず餅。くずのお餅にきなこがまぶしてあって、黒蜜をかけるのです。んまいっ!
isobe20080309

さらに、いそべ巻きも。
って、どんだけ食べるのか、我々は(笑)。

松崎煎餅は、一階が、お煎餅屋さんで、二回が甘味喫茶になっています。
こじんまりしたお店ですが、落ち着けて、よい雰囲気。
銀座という土地柄、お値段は高めですが、ぜんざいや甘味系は文句なく美味しいです(^^)。

…と、まあ、弟にすっかりご馳走になってしまいました。
ふと、思い起こせば、去年の誕生日も、私、弟にプレゼントを貰った&お茶を奢ってもらったような。

なのに、去年の弟の誕生日、私、メールしか贈ってない(←ひでー姉だ!)。

家族とはいえ、テイクオンリーな甘えはよくないですね。
今年の弟の誕生日は、何かお祝いしてあげたいなあと思うのですが、半年先まで覚えていられるか(こらー!)。

家族のやさしさ、あたたかさを久しぶりに再認識した一日。
ありがとう!
私も、家族や周りの人たちに、優しくありたいです(^^)。
[ 2008/03/22 23:49 ] スウィーツ&フルーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/227-75449a5c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。