スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ズボラー的掃除の仕方1 

基本的に、週に一度しかしません。
この時点で、「えー!汚い!」と思う方がいるのは百も承知。
でも、私にとってはこれが限界(←開き直った)。
実際、部屋にいるのは、平日は朝の一時間程度と帰宅後の数時間程度(でも汚れるのですよね…)。
本当は一日置きくらいにできたらなあと思っていますが、2007年現在、週いちでしかできていません…。

掃除道具は4つ。
・クイックルワイパー(ウェットタイプ)
・ウェーブ
・布巾&雑巾(というか捨てていい布)
・コロコロ

掃除方法は簡単。

1.窓を開ける。
2.棚の上の埃をウェーブで撫でる。クッションやカバー等の布系はベランダではたく。コロコロをかける。
3.床をクイックルワイパーで拭く。先ほど使ったウェーブで床の細かい隙間(?)の汚れをウェーブで拭いて捨てる。
4.布巾で机や棚、テレビを拭く。雑巾で窓や何かを拭いて捨てる。
5.ゴミ袋に部屋中のゴミを放り込む。最後に、押入れ内の服で要らないものもついでに捨てる。終わり。

クリーナーはどうした!とつっこまれそうですが、ハイ、普段の掃除ではかけていません。月に一度かける程度です(まずいのかな)。
あと、掃除の手順などは、小学生並で、何を当たり前のことを、と言われそうですが、これが長年できませんでした…。
それなりに、掃除してもいつもすぐに散らかって、ごちゃごちゃ部屋へリバウンドを繰り返していました。

それが、ここ一年ほど、私的水準のきれい部屋を維持できているのは、次の方法を実践したからだと思います。
以下、掃除の仕方2へと続きます(^^;)
[ 2007/06/10 16:15 ] 手抜き掃除 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/2-6dd5571e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。