スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ベランダ菜園その5・室内へ 

すっかり放置気味だった、我が家のバジル達のその後の状況報告。
bajil20070817

↑こちらは、室内栽培している2代目バジル&そのコドモ(?)達。
すっかり大きくなりました。
増えすぎた葉っぱをむしってグラスに挿していたモノ。根っこに注目!
bajilnekko20070817

7月6日時点では、こんな感じでした↓
bajil2daime20070706

今までの経過を簡単に説明しますと…。


・6月下旬に、バジルとパセリの苗を購入。
・鉢に植え替えて、ベランダへ(ベランダ菜園開始!)。

・7月1日。異変発生。イモムシ2匹発見(パセリ・バジル両方)。

・7月6日。敵判明、その名はヨトウムシ。奴らを4匹捕獲。
 (パセリ・ジュリアン)。
・同日。室内用に、2代目バジルを購入(鉢植え)。

・7月8日。その他の鉢植え付近で、ヨトウムシ死体3匹発見。
 (前日に、唐辛子スプレーをかけたためと思われる)。
・同日。ベランダのパセリ・バジルの虫食い葉っぱを全て除去。

…とまあ、こんな具合に、初心者まるだしの、栽培状況でした。

で、肝心のベランダのバジル達の方ですが。

…現在、ドライアップのため、臨終です…。
この頃忙しかったのと暑かったのとで、ベランダをほぼ完全放置しており、大変かわいそうなことに、ベランダのバジルは枯らしてしまいました(TT)。

写真はまた後日載せようかと思いますが(え、要らない?)。
鉢は片付けるにしても、土はどうしよう。
というか、せっかく栄養のある土だから、今の室内栽培のバジルを植え替えて、鉢を室内に入れようかな。
(ベランダに出しておくと、虫がどうしてもつくようなので)。

どちらにしても、早朝に起きないと、暑くて、ベランダでの作業は無理そうです(^^;)。
[ 2007/08/18 00:12 ] ズボラー的園芸 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/106-2ea6219b









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。