スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

バスルームのシンプル化 

我が家のバスルームは、1Kによくある、ユニットバス。
女子に嫌がられる、トイレと洗面とお風呂の3点が一体化したアレです。
bathroom4

私も、ひとり暮らしを始めた当初は、

「なーんで、お風呂とトイレが一緒にあるんだ!?変だ!というより、何となく不潔…」

と思っていました。
が。

慣れた今では、掃除するとき、一度に済むから楽~、となりました。
bathroom1

↑トイレにつきものの、カバーが大嫌いなので、お客が来る時以外は、年中、カバーなしです。

便座カバーはまあわかるとして(お尻の防寒対策?)、トイレのカバー3点セットの、あのトイレの下に敷くマットは、何のためにあるんだろ…。

実家でも使っていなかったので、あのマットの意味がわかりません。
我が家のトイレは、私ひとりしか基本使わないので、大して汚れないと思うけど、男子がいる家だったら、あのトイレ下マットを置いたら、相当汚いと思うのですが。

シャワーカーテンは雑貨屋の安いタイプを買ったので、イマいちチープな感じ。
引越し当初、バスルームをピンク化していたのですが、さすがに私の年齢と浮くようになったので、今度の夏休みに、ピンク排除化計画を実施する予定。

今度は、もっと殺風景になりそうです。
[ 2007/08/15 07:26 ] ズボラー的インテリア | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hanauta878787.blog108.fc2.com/tb.php/103-3b5f2289









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。